記事一覧

あさか由香候補、本厚木駅前で訴え

参院選も中盤。大接戦となっています。この写真は、選挙前に田村智子参議院議員と浅賀さん、本厚木駅頭での街頭宣伝の時。神奈川選挙区のあさか由香候補が、29日に厚木に入りました。18時から20時まで本厚木駅での街頭宣伝です。その様子です。ぜひご覧ください。この訴えを聞いて、あさか由香の声を国会で聴きたいと、思わない人がいるでしょうか。投票日は7月10日ですが、期日前投票が行われています。国民が、直接国政...

続きを読む

子どもたちと遊ぶ

今27歳の次男が幼児であったころ、近所の方に誘われて「海老名おやこ劇場」に入った。議員になってからはなかなか行けないので、夫に入ってもらった。その後、長男も入って、青年として活動。現在は、次男がやめたけど、長男の子が二人入っている。音楽や演劇などの例会と、その他にキャンプや学習など、年間を通して、様々な活動がある。直近の例会は、筝と尺八の演奏。子どもより大人が喜んだかも。次は7月10日、歌とピアノ...

続きを読む

6月議会最終日の討論。PFI。

6月22日(水)は参院選の公示。その日は、厚木市議会6月定例会議の予算決算常任委員会があり、23日(木)は議会最終日。選挙せずに、最終日の討論つくり。23日の討論は以下の通りです。会派・日本共産党を代表して、議案第33号 厚木市立病院の診療費等に関する条例の一部を改正する条例について議案第35号 事業契約の変更について議案第40号 令和4年度厚木市一般会計補正予算(第2号)の3議案について反対討論...

続きを読む

参院選、間もなく始まります。

日本共産党は、戦争か平和かを最大の争点として、参議院議員選挙を闘います。公示が6月22日(水)、投票は7月10日(日)で、選挙戦は、前回より長くなっています。6月5日には、本厚木駅前で、街頭演説がありました。比例の田村智子副委員長と、神奈川選挙区予定候補のあさか由香さんが訴え。司会をしたのですが、浅賀さんを紹介の時に子どもの話。浅賀さんは、3年前、6年前も参院選に挑戦しましたが、次点で悔しい思いを...

続きを読む

6月議会の一般質問、登壇部分です。

6月7日(火)午後1時から、私の一般質問でした。いつも、緊張しまくりです。以下は、登壇での私の質問と市長答弁です。この後、自席での質問と理事者答弁は、1週間ほどでインターネットで視聴できます。ぜひ、ご覧ください。 6月3日、厚生労働省が人口動態統計を発表しました。2021年に生まれた日本人の子どもは前の年に比べて2万9231人少ない、81万1604人で、データがある1899年以降で最少となりました。6年連続...

続きを読む

ご挨拶

kuriyamakayoko2019

Author:kuriyamakayoko2019
みなさん、こんにちは。日本共産党厚木市議会議員の栗山香代子です。
13年前の市議選後の初めての議会は、決算審議をする9月議会でした。民生、衛生、労働、農林水産、商工、土木、消防、教育などたくさんの項目のある分厚い決算書を手にして、市政が市民の暮らしに身近なものだと、改めて実感したものです。その思いは今も、私の議員活動に生きています。
生活相談、道路の問題、まちづくり、あるいは国政との関連など、市民の皆さんと話をする中で、様々な問題を共有し、解決に向けて全力を挙げて活動をしてきました。
また、年に4回の厚木市議会定例会では、一度も欠かさずに一般質問をして、市民の声を市政に届け、実現してきました。議案審議や請願・陳情でも、市民の立場ではっきり発言してきました。
これからも、私は、皆さんの声を市政に届け、しっかりと市政のチェックをしていきたいと考えています。今後もご支援をお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

プロフィール

1961年岩手県生まれ。 岩手県立大槌高校卒。 日立製作所などに勤務。 神奈川県職労厚木病院分会書記、厚木市立病院労組書記、 新日本婦人の会厚木支部事務局長など。 趣味:読書、絵本サークル 家族は夫と二男一女。

最新コメント

カテゴリ