記事一覧

はたの君枝衆院議員、新型コロナで厚木市立病院から話を聞く

5月27日(水)、日本共産党の畑野君枝衆議院議員と石田和子県議会議員が、新型コロナウイルス感染症に関連して、厚木市立病院の状況を聞くために、厚木市を訪問しました。朝9時からと、患者さんが多く来院する時間帯であったこともあり、市役所5階の議会委員会室での懇談となりました。 病院事業局長から、新型コロナ発生以降の厚木市立病院の入院患者数の減と感染症対応の状況、さらに4月の医業収益の影響額が2億3283万円と...

続きを読む

厚木のコロナ議会、議員報酬等条例一部変更で、10%削減

5月25日(月)、新型コロナウイルス感染症対策での各種事業を含めた、厚木市の補正予算が決まりました。令和2年度厚木市一般会計補正予算(第4号)歳入歳出とも3億8507万2000円を追加します。これにより一般会計の総額は、1111億9225万2000円となります。【歳入】国からの 「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」                                 2億1...

続きを読む

新型コロナ対策議会の第2弾は5月25日

5月8日に令和2年厚木市議会第2回会議が開かれ、11億円の市独自のコロナ対策と、国の一律10万円給付金が可決し、すでに動いています。厚木市では10万円が実際に口座に振り込まれるのは6月中旬ごろからとなります。今すぐお金が欲しいのに、なんでこんなに遅いんだとの声あり。短期間での10万世帯超対応の事務作業となります。新型コロナ対策の第2弾の議会が、5月25日に開かれます。令和2年厚木市議会第3回会議。議案は2件...

続きを読む

一律10万円は、郵送で申請を!

全国民に一律10万円の支給となる特別定額給付金。国の、と言うより、安倍首相が国民の声に押されて急遽決めたもの。既に3月から、日本共産党始め野党が提案していたことです。自治体によって対応は若干異なっているために、「〇〇の市では○○している」など言われることもありますが、そもそもは安倍政権が極めて短期間で実施することとしたため、方法や時期は自治体任せで、準備期間も無し。全国で、いきなり、1億2千万人分の世...

続きを読む

新型コロナによるバス減便で、神奈中へ要望

  新型コロナウイルス感染防止のため在宅勤務や時差通勤が行われ、公共交通機関であるバスが減便されています。神奈川中央交通では平日が土曜ダイヤになり、通勤せざるを得ない市民から車内混雑による感染への不安の声が出ています。 5月7日(月)、平塚市の松本敏子議員と、神奈川中央交通(株)に「新型コロナウイルス対応についての要望書」を提出しました。要望の内容は①時刻表の変更が行われていますが、通勤時のバス利用に...

続きを読む

ご挨拶

kuriyamakayoko2019

Author:kuriyamakayoko2019
みなさん、こんにちは。日本共産党厚木市議会議員の栗山香代子です。
12年前の市議選後の初めての議会は、決算審議をする9月議会でした。民生、衛生、労働、農林水産、商工、土木、消防、教育などたくさんの項目のある分厚い決算書を手にして、市政が市民の暮らしに身近なものだと、改めて実感したものです。その思いは今も、私の議員活動に生きています。
生活相談、道路の問題、まちづくり、あるいは国政との関連など、市民の皆さんと話をする中で、様々な問題を共有し、解決に向けて全力を挙げて活動をしてきました。
また、年に4回の厚木市議会定例会では、一度も欠かさずに一般質問をして、市民の声を市政に届け、実現してきました。議案審議や請願・陳情でも、市民の立場ではっきり発言してきました。
これからも、私は、皆さんの声を市政に届け、しっかりと市政のチェックをしていきたいと考えています。今後もご支援をお願いいたします。

にほんブログ村 政治ブログ 地方自治へ
にほんブログ村

プロフィール

1961年岩手県生まれ。 岩手県立大槌高校卒。 日立製作所などに勤務。 神奈川県職労厚木病院分会書記、厚木市立病院労組書記、 新日本婦人の会厚木支部事務局長など。 趣味:読書、絵本サークル 家族は夫と二男一女。

最新コメント

カテゴリ